インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

ekkoさんの一般公開遺書一覧RSSフィード

ekkoさんの遺書

祭囃子が聞こえてきたぜっ!

10月に入りました~ 

10月は、毎年・・・我が家(母と子だけですが・・・)は、お祭りモードに入ります 

その1発目となるのが、第1土日におこなわれる、地元・名古屋市中川区の戸田まつりでございます 

詳しい内容は、こちらを 見てくださいませ。
http://dashi-matsuri.com/dashikan/owari/toda/

とりあえず、古くからあるお祭りで、一応・・・名古屋市の文化財に指定されていたり、海外(ロンドンだったかな?)にも、遠征に行ってるという・・・なかなかなお祭りなわけです 

この地区の子供たちは、高学年になると、お囃子の練習で笛や太鼓を習うようになります。
強制的では、ないようですが・・・なにしろ、若い人たちが少ないので、後継者としてこのお祭りを残していく人たちが必要になってくるのです。

夏休みの週末の夜から、練習が始まるのですが、うちの息子は、はりきって行ってましたねぇ 
夏休み明けてからは、低学年の娘たちも加わって、踊りの練習が始まるわけです。

最初・・・このお祭りを見たときは、正直複雑でした 
旦那さんの地元なので、結婚してこちらに住むようになったら、このお祭りに携わっていかなければならない。
失礼ですが・・・名古屋市内なのに、めっちゃ田舎っぽい感じがしてましたから 

でも、子供たちが小学生になり踊りに加わるようになったり、今年からは太鼓の練習に参加したり・・・あと去年から、私は子供会のお手伝いとして、露店を手伝うようになりました。
地域の人たちと、接するのは楽しいですからね 

今年なんて・・・綿菓子を担当させてもらい、体が砂糖でベッタベタになりながら、少しの時間でしたが、やりました 

午前中から、夜遅くまで・・・近所からは、祭囃子が聞こえてくるわけです。
もう・・・この地域に住んで8年。
年に1度の、このお祭りを・・・みんな楽しみにしているわけです 

最近では、大阪の岸和田だんじり祭りのような引き回しも、少しだけ見ることができます 
なかなかの迫力で、ちょっと見直しましたねぇ~ 

みなさん、この戸田祭り・・・地味にやってますが、おもしろいですよ。
4年に一度は、大祭がおこなわれ5つの山車が揃います。
祭りは・・・楽しいですなぁ~本当に   

2011年10月5日ekko

ekkoさんは現在存命中です。ekkoさんの一般公開遺書アーカイブはこちらです。

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら

bochi運営室からのお知らせ

2016年11月14日
音楽プレーヤーの埋め込みについて
2014年02月21日
お墓の天気について
2013年12月16日
メインメニューデザイン変更
2013年09月15日
お墓ページ全面リニューアル
2013年07月06日
仏間とお墓の全画面表示
2013年05月25日
仏間全面リニューアル
2013年04月14日
一般公開用お墓の関係者表示