インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

ekkoさんの一般公開遺書一覧RSSフィード

ekkoさんの遺書

恋愛の正解

アラフォー真っ只中の私にとっては・・・「はい、そうですか。」で、終われなくて考えさせられることがあります。
恋愛の延長線上に、いろいろなお互いの気持ちが入り組んでいて・・・ぐちゃぐちゃになって、難しくなって。
ただ私は・・・そんなことを遠くから、他人事のように見ているだけ・・・つくづく(薄っぺらい人間やなぁ~)って感じるんです。

まぁ・・・結婚していて、旦那さんがいて、子供もいる・・・世の中、そんな人のほうが圧倒的に多いわけでして・・・。
不倫、内縁関係なんてことの方が、珍しいはずなのに・・・身近なことだったり、ドラマだったり、ワイドショーだったり、漫画だったり、ニュースだったりで思い知るんです。

恋愛には「コレが絶対に正しい」ってことが、ないんやって!

NHKの朝ドラ「カーネーション」にはまっているのですが、今は主人公が妻子ある男性を好きになってしまって苦しんでいるんです。
今は、不倫なんて言っても驚かないけれど、戦後の日本は、あんなにも大変なんだな~って。
たまたま・・・好きになった人に、奥さんと子供がいた。
ただ、それだけなのに・・・大騒ぎになって。

ある俳優さんが、内縁関係にあった女性から、訴えられています。
その女性ではなくて、他の女性と結婚してしまったからです。
女性は、俳優さんの言う言葉を信じて・・・ただ信じて待っていただけなのに・・・大変なことになって。

交際相手からストーカー被害で、殺されてしまった女性。
彼女の気をひくために、その女性の子供をひどい目にあわせた男。

どれもこれも、恋愛の行き着いた先の結果です。

じゃあ・・・結婚して、子供生んでっていう私が、正しい結果なんですかね?
そりゃ、いろいろな苦労もしてきたけど・・・今は幸せだと感じ、よかったなぁ~と思います。

私には、3歳下の妹がいます。
妹は35歳ですが、結婚していません。
縁がなかった・・・と言ってしまえば、それまでですが、縁があったのに乗り越えられなかった壁にぶつかってしまったこともあるようです。

根っからミーハーの私は、恋愛もすぐに火がついて、当たって砕けるパターンですが、妹は冷静沈着でした。
恋愛だけのことじゃなくて、家族や親戚のことも考えてしまう子です。
私のように、好き勝手やってきたものには、わからない苦労もしてるんです。

たまたま・・・好きになった人が、海外赴任となり、離れ離れの生活をしなくてはいけない。
ただ、少しの勇気と周りの理解があれば・・・壁を叩き壊せていたのかも。

相談してもらっても、どれだけ考えても・・・薄っぺらい考えしか浮かばず、妹に何もしてやれない自分に腹が立ちます。
もしかしたら、私が・・・朝ドラのように、奥さんのいる人を好きになってしまうかもしれない。
そんな時、相談できるのは・・・きっと、妹だけなのに。

恋愛の行き着いた先が、正解だと思えるのは・・・いつなんですかね?
旦那さんは、正解だと少しでも思ってくれてるんですかね・・・(笑)
妹の恋愛の答えが出るのは、当分先になってしまうと思いますが・・・正解は出なくても、(これで良かった)ってものに、なってほしいものです。

2012年1月28日ekko

ekkoさんは現在存命中です。ekkoさんの一般公開遺書アーカイブはこちらです。

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら

bochi運営室からのお知らせ

2016年11月14日
音楽プレーヤーの埋め込みについて
2014年02月21日
お墓の天気について
2013年12月16日
メインメニューデザイン変更
2013年09月15日
お墓ページ全面リニューアル
2013年07月06日
仏間とお墓の全画面表示
2013年05月25日
仏間全面リニューアル
2013年04月14日
一般公開用お墓の関係者表示