インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

原智恵子氏(ピアニスト)

2001年12月9日 老衰により逝去

原 智恵子(はら ちえこ、1914年12月25日 - 2001年12月9日)はヨーロッパを中心に活躍した、日本人のクラシック音楽のピアニスト。1937年ショパン国際ピアノコンクールの日本人初出場者として知られるショパン国際ピアノコンクール#第3回 (1937年)/第3回1937年 Audience Award(観客賞)。
夫はチェリストのガスパール・カサド。チエコ・ハラ・カサド(Chieko Hara Cassado)と表記される場合もある。ヨーロッパでは知名度が高かったものの、『原智恵子 伝説のピアニスト』が発売されるまで、日本人のほとんどが彼女の名前を記憶していなかった。スペイン出身のピアニストアリシア・デ・ラローチャは「演奏は技術的にも音楽的にも素晴らしいものです。パリでラザール・レヴィの教えを受けた彼女は偉大なピアニストでした」と述べている。
* 兵庫県神戸市須磨出身。父の原粂太郎はハーバード大学に学んだ川崎造船所の技師長で、有島武郎・有島生馬兄弟の友人。

ウィキペディアより)

原智恵子 伝説のピアニスト (ベスト新書) パリの香り、夢みるピアノ―パリ音楽院と原智恵子に学んで 原智恵子の思い出  板倉 加奈子:著 御木本澄子 幸せの旋律 ―真珠とピアノに翔けた女性 原嘉壽子 歌劇「智恵子抄」 (オペラ・ヴォーカル・スコア) KEITAI BANDITS vol.39  2004年09月号

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら

bochi運営室からのお知らせ

2016年11月14日
音楽プレーヤーの埋め込みについて
2014年02月21日
お墓の天気について
2013年12月16日
メインメニューデザイン変更
2013年09月15日
お墓ページ全面リニューアル
2013年07月06日
仏間とお墓の全画面表示
2013年05月25日
仏間全面リニューアル
2013年04月14日
一般公開用お墓の関係者表示