インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

西村滋氏(作家)

2016年5月21日 多臓器不全により逝去

西村 滋(にしむら しげる、1925年4月7日 - 2016年5月21日)は、日本の作家である。
愛知県名古屋市生まれ。6歳で母と、9歳で父と死別し孤児となり、以後放浪生活の後、少年養護施設の職員となる。
1952年、処女作となる『青春廃業』を発表。『やくざ先生』は、1960年に石原裕次郎主演で、日活で映画化された。一時テレビドラマの脚本を書いた 西村滋 - テレビドラマ人名録 - ◇ テレビドラマデータベース ◇2011年9月26日閲覧後、静岡で主夫をしながら著作を続け講談社文庫版あとがき、1975年に『雨にも負けて風にも負けて』で第2回日本ノンフィクション賞受賞。
1976年の『お菓子放浪記』は全国青少年読書感想文コンクールの課題図書となり、同年、テレビドラマ化された。1994年には『続・お菓子放浪記』、2003年に『お菓子放浪記 完結編』と書き継がれ、2011年には『エクレール・お菓子放浪記』として映画化、劇場公開された。
1985年の『母恋い放浪記』を中心とした作家活動で「路傍の石文学賞」を受賞。

ウィキペディアより)

母恋い放浪記 お菓子放浪記 お菓子放浪記 (講談社文庫) SEED BEADS BIBLE―シードビーズがわかる本 (レッスンシリーズ) 続 お菓子放浪記 アジアの精神にみる企業倫理 ―関羽はなぜ商売の神様なのか 戦火をくぐった唄 ──三日月センセイと三人の子と──

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら

bochi運営室からのお知らせ

2016年11月14日
音楽プレーヤーの埋め込みについて
2014年02月21日
お墓の天気について
2013年12月16日
メインメニューデザイン変更
2013年09月15日
お墓ページ全面リニューアル
2013年07月06日
仏間とお墓の全画面表示
2013年05月25日
仏間全面リニューアル
2013年04月14日
一般公開用お墓の関係者表示