インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

楊絳氏(作家)

2016年5月25日 心衰により逝去 ニュースソース

楊絳(よう・こう、1911年7月17日 - 2016年5月25日)は、中国の作家、翻訳家。本名は楊季康。代表作に『幹校六記』『洗澡』『我們仨』。原籍は江蘇省無錫市で、1911年7月17日に北京市に生まれた。父の楊蔭杭は日本の早稲田大学の卒業生。1923年、父親に連れられ江蘇省蘇州市に引っ越す。1928年に蘇州東呉大学(現在の蘇州大学)に入学し、1932年7月に卒業。卒業後北京清華大学に進学、在学中に夫となる銭鍾書と知り合う。1935年に結婚し、同年にイギリスやフランスへ留学した。1938年、銭鍾書を連れて帰国。上海震旦女子文理学院外語系教授、清華大学西語系教授を歴任する。1953年、北京大学文学研究所、中国科学院文学研究所、中国社会科学院外国文学研究所の研究員にも就任した。文化大革命から五七幹部学校に下放され労働に従事、文化大革命で受けた攻撃も激しかった。1981年、『幹校六記』を発表。1997年3月4日、彼女の娘の銭媛が脊椎悪性腫瘍/癌で亡くなった。1998年12月19日、夫の銭鍾書が亡くなった。2001年、『从丙午到流亡』を発表。

ウィキペディアより)

別れの儀式 楊絳と銭鍾書  ある中国知識人一家の物語 我們仨 お茶をどうぞ―楊絳エッセイ集

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら

bochi運営室からのお知らせ

2016年11月14日
音楽プレーヤーの埋め込みについて
2014年02月21日
お墓の天気について
2013年12月16日
メインメニューデザイン変更
2013年09月15日
お墓ページ全面リニューアル
2013年07月06日
仏間とお墓の全画面表示
2013年05月25日
仏間全面リニューアル
2013年04月14日
一般公開用お墓の関係者表示