インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

八並映子氏(女優)

2017年1月14日 逝去

八並 映子(やなみ えいこ、1948年10月22日 - 2017年1月14日)は、日本の俳優/女優。本名:三浦 由江(旧姓青木)。身長163cm、体重49kg。
静岡県藤枝市出身。静岡県立藤枝西高等学校/県立藤枝西高校卒業。1969年、大映に第20期ニューフェイスとして入社、翌年にデビュー。
大映末期で唯一活気に満ちていた高校生番長シリーズと呼ばれる集団青春劇の中心的存在として、野放図な若さを堂々と体現し、高橋惠子/関根恵子、渥美マリ、南美川洋子、川崎あかねとともに大映末期の5人娘として活躍した。早熟な高校生、番長といった反体制的な役柄を得意とした。1970年度エランドール賞/エランドール新人賞受賞。
主演作の「悪名尼」は大映配給の最後の作品 (1971年11月20日公開) である。大映倒産後フリーとなり、他社映画作品やテレビに重点を移した。
2017年1月14日に亡くなったと女優のひし美ゆり子ブログ アンヌのひとりごと 2017年01月17日 13時36分51秒投稿にて発表された。
*女賭博師壷くらべ (1970年2月21日、大映東京) - ホステス 役

ウィキペディアより)

週刊平凡パンチ 1972年 10月9日号

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら

bochi運営室からのお知らせ

2016年11月14日
音楽プレーヤーの埋め込みについて
2014年02月21日
お墓の天気について
2013年12月16日
メインメニューデザイン変更
2013年09月15日
お墓ページ全面リニューアル
2013年07月06日
仏間とお墓の全画面表示
2013年05月25日
仏間全面リニューアル
2013年04月14日
一般公開用お墓の関係者表示