インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

細木数子氏(作家・占術家)

2021年11月8日 呼吸不全により逝去 ニュースソース

細木 数子(ほそき かずこ、1938年〈昭和13年〉4月4日 - 2021年〈令和3年〉11月8日)は、日本の作家、タレント、占い師/占術家、宗教家。テレビ出演の際の肩書きは心照学研究家、人間学研究家などと称する場合もある。下記のようにかつては実業家でもあった。東京都渋谷区出身。おひつじ座。養子は占い師/占術家の細木かおり。中国の易学から編み出したとされる「六星占術」の創始者。
東京市/東京・渋谷に生まれた。父・細木之伴/之伴の許には大野伴睦や、松葉会会長の兄などが出入りしており、暴力団関係にも幅広い人脈をもっていた佐野眞一『あぶく銭師たちよ!―昭和虚人伝』184頁。之伴は太平洋戦争が始まる頃、政治活動から身を引き、「ロマンスクラブ」という名前のカフェを始めた佐野眞一『あぶく銭師たちよ!―昭和虚人伝』185頁。「ロマンスクラブ」はやがて「南海」という名に改められた。

ウィキペディアより)

公式サイト

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら