インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

ギルバート・ハーマン氏(哲学者)

2021年11月13日 逝去

ギルバート・ハーマン(Gilbert Harman, 1938年 - 2021年11月13日)は、アメリカ合衆国の哲学者。
1963年からプリンストン大学で教鞭をとっている。言語哲学、認知科学、心の哲学、倫理学、道徳心理学、認識論、統計学習理論、形而上学まで幅広い著述活動を行う。ジョージ・ミラーと共にプリンストン大学認知科学研究所のディレクターを務めた。電子工学、計算機科学、心理学、哲学、言語学の授業を単独もしくは共同で教えた経験がある。
現在、ジェームズ・S・マクドネル哲学卓越教授。認知科学会のフェロー、心理学会のフェローに任命されている。また、アメリカ芸術科学アカデミーのフェローも務める。2005年、パリでジャン・ニコ賞を受賞した。2009年、人文学における卓越した業績によってプリンストン大学ベーマン賞を受賞した。受賞スピーチの題目は、「我々には言語学科が必要だ(We need a linguistics department)」。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら