インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

小原玲氏(動物写真家)

2021年11月17日 肺がんにより逝去 ニュースソース

小原 玲(おはら れい、1961年 - 2021年11月17日)は、日本の動物写真家。愛知県名古屋市在住。妻は小説家の堀田あけみ。
東京都文京区生まれ。5歳の時に群馬県へ引っ越し、渋川市・吉岡町で育つ。吉岡町立吉岡中学校、群馬県立前橋高等学校、茨城大学人文学部社会科学部/社会科学科を卒業。報道写真家として、六四天安門事件/天安門事件、湾岸戦争、ソマリアの飢餓などを取材。天安門事件の写真はライフ (雑誌)/LIFE誌のThe Best of LIFE に選ばれた。
内外の雑誌で活動した後に、アザラシの赤ちゃんとの出会いを契機に動物写真家に転身。1990年の「アザラシの赤ちゃん」(ネスコ/文藝春秋)は大ヒットとなり、日本でのアザラシの赤ちゃんブームの火付け役となった。
日本ではホタル前線を追って撮影を続け、写真集「螢 Light of a Firefly」(ワニブックス、2002年)、「ほたるの伝言」(教育出版、2010年)や日本放送協会/NHKハイビジョン特集「ホタル舞う日本ーホタル前線を行く」などで紹介されている。

ウィキペディアより)

公式サイト

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら