インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

ティク・ナット・ハン氏(禅僧・平和人権運動家)

2022年1月22日 逝去 ニュースソース

ティク・ナット・ハン(ティック・ニャット・ハイン、 、1926年(保大 (阮朝)/保大元年)10月11日 - 2022年1月22日https://www.chugainippoh.co.jp/article/contents/obituaries/20220126-002.html 「ティク・ナット・ハン氏」【中外日報】2022年1月26日付)は、ベトナム出身の禅僧・平和運動家/平和・人権擁護者/人権運動家・学者・詩人『サンガジャパン Vol.17』 サンガ (出版社)/サンガ、2014年5月、p.322。
ダライ・ラマ14世と並んで、20世紀から平和活動に従事する代表的な仏教者であり、行動する仏教または社会参画仏教(Engaged Buddhism)の命名者でもある。アメリカとフランスを中心に、仏教及びマインドフルネスの普及活動を行なっている。
1926年、ベトナム中部のフエに生まれる。1942年に同地の慈孝寺(チュア・トゥーヒエウ)にて出家し禅僧となる。
1950年に禅の道場を創設。ベトナムで初めて、僧の授業に外国語や西洋の科学、哲学の学習を導入するティク・ナット・ハン『ティク・ナット・ハンの抱擁』現文メディア、2008年、著者紹介。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら