インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

熊井啓氏(映画監督)

2007年5月23日 くも膜下出血により逝去

熊井 啓(くまい けい、1930年6月1日 - 2007年5月23日)は、日本の映画監督。長野県南安曇郡豊科町(現安曇野市)生まれhttps://www.city.azumino.nagano.jp/site/kibo/1526.html 熊井啓年譜。田町小学校、県立松本中学校(現長野県松本深志高等学校)、松本高等学校 (旧制)、信州大学文理学部卒業。妻はエッセイストでポプリ研究家の熊井明子。多くの監督作が『キネマ旬報』ベスト・テンに選出され、ベルリン国際映画祭やヴェネツィア国際映画祭の各賞を受賞した。日本を代表する社会派映画の巨匠である。
大学時代は演劇と映画の日々を送っていたが、関川秀雄監督の誘いで卒業後は独立プロの助監督へ。さらに1954年日活撮影所監督部に入社する。そこで久松静児、田坂具隆、阿部豊、牛原陽一などの助監督に付くかたわら脚本家としての仕事もこなす。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら