インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

山根赤鬼氏(漫画家)

2003年6月24日 大腸がんにより逝去

山根 赤鬼(やまね あかおに、男性、1935年(昭和10年)8月16日 - 2003年(平成15年)6月24日)は、日本の漫画家。東京都生まれ、富山県下新川郡朝日町 (富山県)/朝日町育ち。本名は、山根 孝(やまね たかし)。代表作は『よたろうくん』、『かばどんとなおみちゃん』等がある。山根青鬼は兄。
田河水泡の弟子。ペンネーム/筆名は田河水泡につけてもらった。
双子の兄の山根青鬼と共に執筆活動をしていた。スラップスティックな作風の兄と違い、ほのぼのギャグが特徴であった。
また1989年に田河から『のらくろ』の漫画執筆権を譲り受けいわゆる暖簾分け。、田河没後もなお執筆を続けた。
*1949年 - 『北日坊や』でデビュー。
*1950年 - 田河水泡に弟子入り。
*1988年 - 『まんが5・7・5』で日本漫画家協会賞優秀賞を受賞。
*2003年6月24日 - 大腸癌のため死去。
*北日坊や(1949年、北日本少年新聞、山根青鬼と交代執筆)
*よたろうくん(1956年-1968年、少年倶楽部/少年クラブ・週刊ぼくらマガジン/ぼくら、講談社)

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら