インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

アガサ・クリスティ氏(推理作家)

1976年1月12日 風邪により逝去

アガサ・メアリ・クラリッサ・クリスティ(ナイト/Dame Agatha Mary Clarissa Christie, 大英帝国勲章/DBE、旧姓:ミラー (Miller)、1890年9月15日 - 1976年1月12日)は、イギリス生まれの推理作家である。発表された推理小説の多くは世界的なベストセラーとなり「ミステリーの女王」と呼ばれた。英国推理作家のクラブであるディテクションクラブの第4代会長。メアリ・ウェストマコット (Mary Westmacott) 名義の小説が6作品ある。日本語表記は「クリスティ」「クリスティー」がある。

ウィキペディアより)

ミス・マープルと13の謎【新訳版】 (創元推理文庫) アガサ・クリスティ大事典 そして誰もいなくなった (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) アクロイド殺し (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) ABC殺人事件 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) アガサ・クリスティ短編集―Agatha Christie’s best stories 【講談社英語文庫】 春にして君を離れ (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) 十人の小さなインディアン (論創海外ミステリ 210)

アガサ・クリスティ氏のお墓

※ピンの位置は目安です。参拝の際は必ずご自身で詳細な場所をお確かめください。

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら