インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

宮田征典氏(プロ野球選手)

2006年7月13日 肝不全により逝去

宮田 征典(みやた ゆきのり、1939年11月4日 - 2006年7月13日)は、群馬県前橋市出身の元プロ野球選手(投手)、野球指導者、野球解説者。日本野球界におけるリリーフ/リリーフ専門投手の草分け的存在で「8時半の男」と呼ばれた。種部儀康は義兄。
子供の頃は利根川でよく泳ぎ、小学校5年生から中学生までは水泳部に所属するほど水泳好きだったが、中学校でいとこに誘われたことをきっかけに野球を始める。群馬県立前橋高等学校/前橋高校では王貞治を擁する早稲田実業と練習試合で対戦して完封勝ちし、その名が知られるようになる『プロ野球・燃焼の瞬間』16頁。しかし、病気により3年生のときにはあまり試合で投げることはできなかった『プロ野球・燃焼の瞬間』18頁。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら