インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

高峰譲吉氏(科学者)

1922年7月22日 逝去

高峰 譲吉(たかみね じょうきち、嘉永7年11月3日 (旧暦)/11月3日(1854年12月22日) - 大正11年(1922年)7月22日)は、日本の科学者、実業家。名誉博士(工学)/工学博士。タカジアスターゼ、アドレナリンを発見し、アメリカ合衆国で巨万の財を成した 「松楓殿」今昔 NPO法人高峰譲吉博士研究会、。三共 (製薬会社)/三共創業者。現在の富山県高岡市生まれ。現在の東京大学大学院工学系研究科・工学部/東京大学工学部の前身の一つである工部大学校卒。理化学研究所の設立者の一人。1912年日本学士院賞/帝国学士院賞受賞、1913年帝国学士院会員。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら