インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

時雨音羽氏(作詞家)

1980年7月25日 逝去

時雨 音羽(しぐれ おとは、1899年(明治32年)3月19日 - 1980年(昭和55年)7月25日)は、昭和期の作詞家。出生時の戸籍上の名前は池野 音吉(いけの おときち)であるが、1961年(昭和36年)に筆名を本名に改名したため、没年時の本名も時雨音羽である。
北海道利尻島沓形村番外地出身 利尻町役場2014年3月作成』。5人兄弟の末っ子として生まれる。父邦蔵は、新潟県佐渡郡の出身佐渡郡高千村入川の出身。 利尻町立沓形小学校/新湊小学校、沓形小学校高等科卒業。1916年(大正5年)利尻町/沓形村役場に附属員として勤めていたが、1918年(大正7年)秋頃上京する。日本大学法科に検定で合格し、1923年(大正12年)卒業後時雨音羽編著『増補 日本歌謡集 明治・大正・昭和の流行歌』現代教養文庫、1971年 p.455、大蔵省主税局織物課に勤めた。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら