インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

初村滝一郎氏(政治家)

2005年7月30日 急性心不全により逝去

初村 滝一郎(はつむら たきいちろう、1913年(大正2年)11月5日 - 2005年(平成17年)7月30日)は、日本の政治家。自由民主党 (日本)/自由民主党参議院議員。長崎県出身。長崎県立五島高等学校/長崎県立五島中学校卒業。元衆議院議員の初村謙一郎は長男。孫は同姓同名の『初村滝一郎(初村謙一郎長男)』、安倍晋三政策秘書を務める。日韓トンネル研究会顧問を務める。勲一等旭日大綬章受章(1992年)。
長崎県議会議長を経て1970年(昭和45年)、参議院議員補選に長崎県選挙区から立候補し、初当選。1992年(平成4年)に引退するまで4期22年務めた。1981年(昭和56年)11月から1982年(昭和57年)11月まで鈴木善幸改造内閣で労働大臣を務めた。
2005年(平成17年)7月30日、急性心不全のため長崎県諫早市内の病院で死去。享年93(91歳没)。
次女の船戸タキ子は第24回参議院議員通常選挙に福岡県選挙区から立候補した(落選)https://www.data-max.co.jp/article/11441 参院選2016・福岡選挙区立候補者(8)~無所属・船戸タキ子氏。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら