インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

村上信夫氏(料理家)

2005年8月2日 心不全により逝去

村上 信夫(むらかみ のぶお、1921年5月27日 - 2005年8月2日)は、日本のフランス料理シェフ。元帝国ホテル顧問。愛称は「ムッシュ村上」。
日本でフランス料理を広めた功労者。帝国ホテルの料理長を26年間務め、『きょうの料理』の名物講師として家庭へプロの味を広めた。
ビュッフェ/バイキング方式での食べ放題型料理提供を考案した人物として知られている。921年 - 淡路島(兵庫県洲本市)の網元の息子で、東京で“萬歳亭”という食堂を営んでいた父・延太郎と、埼玉県春日部の農家の娘だった母・いよ『帝国ホテル 厨房物語 - 私の履歴書』22-25頁の長男として東京市神田区松枝町(現・千代田区神田岩本町)に生まれる。933年 - 第3日暮里小学校卒業。933年 - 浅草ブラジルコーヒー入店、その後、銀座つばめグリル、新橋第一ホテル、糖業会館レストラン・リッツなどで働く。939年 - 帝国ホテルに見習いとして採用。940年 - 帝国ホテル入社。942年 - 陸軍に入隊。945年 - 中国で終戦を迎える。シベリア抑留を経て帰国。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら