インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

青木正久氏(政治家)

2001年8月6日 逝去

青木 正久(あおき まさひさ、1923年1月22日 - 2001年8月6日)は、日本の政治家。自由民主党 (日本)/自由民主党所属の元衆議院議員。埼玉県出身。父は自治大臣/自治庁長官を務めた自民党衆議院議員の青木正。
東京大学東京大学大学院法学政治学研究科・法学部/法学部卒業後の1947年、東京新聞社に入社。ロンドン支局長、ニューヨーク支局長、政治部長、編集局長などを歴任した後退社し、1967年の衆院選に父・正の地盤を継ぎ埼玉県第4区 (中選挙区)/旧埼玉4区から出馬し初当選。当選通算7回。自民党内では政策科学研究所 (派閥)/中曽根康弘→渡辺美智雄派に属す。1988年12月、竹下改造内閣の環境大臣/環境庁長官として初入閣。翌年6月まで務めた。それ以降は地球環境問題をライフワークとするようになり、1992年、環境と開発に関する国際連合会議に参加。また同年発足した地球環境行動会議(初代会長は竹下登元首相)の事務総局長を務めたが、1993年の衆院選で落選した。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら