インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

青地清二氏(スキージャンプ選手)

2008年8月14日 胃がんにより逝去 ニュースソース

青地 清二(あおち せいじ、1942年6月21日 - 2008年8月14日)は、北海道小樽市出身のスキージャンプ選手。
1942年6月21日 、北海道小樽市出身。
小樽緑陵高校(現・北海道小樽商業高等学校/小樽商業高校)から明治大学を経て雪印乳業(現・雪印メグミルク)に所属。
1967年の全日本スキー選手権大会ジャンプ90m級で優勝。
1970年3月には宮の森ジャンプ競技場の当時のバッケンレコード85.5mを記録している。
1968年の1968年グルノーブルオリンピックのスキージャンプ競技/グルノーブルオリンピックで五輪初出場。90m級で26位に終わる。(4年後の札幌オリンピックの開催が決まっていた日本は、この大会に過去最高の62選手を送り込んだが、メダルはおろか6位入賞すら果たせなかった。)

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら