インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

エミール・ガレ氏(ガラス工芸家)

1904年9月23日 白血病により逝去

シャルル・マルタン・エミール・ガレ(Charles Martin Émile Gallé、1846年5月4日 – 1904年9月23日)は、アール・ヌーヴォーを代表するフランスのガラス工芸家、陶器・家具のデザイナー、アートディレクター、企業経営者。
Image:Vase orchid Gallé Petit Palais OGAL00553.jpg/right/130px/thumb/ガレ作の花瓶、プティ・パレ/パリ市立プティ・パレ美術館蔵
File:%C3%89mile_Gall%C3%A9.jpg/thumb/200px/エミール・ガレ(1889年)
1846年5月4日、ファイアンス焼きと家具の工場の息子としてフランスロレーヌ地域圏/ロレーヌ地方ナンシーで誕生。1858年に(リセ)に入学。修辞学、文学、哲学、植物学、に優れた成績を修めた。1865年の秋から67年までドイツのヴァイマルに留学し、ドイツ語の研修とデザインを修めた。1866年から67年にかけて、のブルグン・シュヴェーラー社 (Burgun, Schwerer & Cie.) のガラス工場でガラス製造の技術を習得した。

-(ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら