インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

浪越徳治郎氏(指圧師)

2000年9月25日 肺炎により逝去

浪越 徳治郎(なみこし とくじろう、1905年11月3日 - 2000年9月25日)は、日本の指圧師、実業家、タレント。日本指圧協会元会長。
香川県仲多度郡多度津町に生まれる。7才の時に北海道虻田郡留寿都村に移住。1955年、東京都文京区小石川に日本指圧専門学校を設立した。
1971年には無所属で第9回参議院議員通常選挙全国区に立候補したが落選した。
テレビドラマやバラエティ番組にも出演。特に『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』(日本テレビ放送網/日本テレビ)では、当初、「アーッハッハ」という豪快な笑い声から「アッハー浪越」の名前で登場。後に、ジェットコースターに乗った際に普段の笑い声が消え、あまりにも怖がっていたためそのリアクションから「ジェット浪越」と命名され、一般人から発掘された福島県/福島出身の吉田十三(通称「エンペラー吉田」)とコンビを組んだ。
2000年9月25日午前3時7分に、肺炎のため東京都文京区の病院で死去。94歳。

ウィキペディアより)

浪越徳治郎氏のお墓(東京都文京区 伝通院)

※ピンの位置は目安です。参拝の際は必ずご自身で詳細な場所をお確かめください。

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら