インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

エド・サリヴァン氏(司会者)

1974年10月13日 食道がんにより逝去

エドワード・ヴィンセント・サリヴァン(Edward Vincent Sullivan, 1901年9月28日 - 1974年10月13日)は、エド・サリヴァン(Ed Sullivan)としてよく知られたアメリカ合衆国の娯楽作家兼テレビ司会者。1950年代から1960年代にかけて人気の頂点にあった、その名を冠した『エド・サリヴァン・ショー』の司会者として現在もよく知られる。
1901年に、ニューヨーク州ニューヨーク市のハーレムに住む、税関官吏でアイルランド系のピーター・アーサー・サリヴァンの長男として生まれた。
ボクサーを目指していたものの、その後サリヴァンはスポーツ新聞の記者となり、デイリーニューズ (ニューヨーク)/ニューヨーク・デイリーニューズの劇場コラムニストとなった。
サリヴァンのコラムの多くは、ブロードウェイのショーとゴシップに関するものとして高い評判を得た。またサリヴァンはラジオでの報道原稿を執筆した。サリヴァンはその放送経歴の全体に渡り、報道原稿を書き続けた。

ウィキペディアより)

ビートルズ語辞典: ビートルズにまつわる言葉をイラストと豆知識でヤァ!ヤァ!ヤァ!と読み解く musicbook:ザ・ローリング・ストーンズ 1964年 エド・サリヴァン・ショー初出演 GREASE UP MAGAZINE Vol.8 特集 エルヴィス・プレスリー

エド・サリヴァン氏のお墓(米国ニューヨーク ファーンクリフ墓地)

※ピンの位置は目安です。参拝の際は必ずご自身で詳細な場所をお確かめください。

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら