インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

前田常作氏(画家)

2007年10月13日 心臓病により逝去

前田 常作(まえだ じょうさく、1926年7月14日 - 2007年10月13日)は、日本の画家。
*1926年、富山県下新川郡椚山村(現在の入善町)に生まれる。
*一度、富山師範学校本科卒業後、武蔵野美術学校に入学する。
*1953年、武蔵野美術学校を卒業。
*1955年東京のタケミヤ画廊にて初の個展を開催する。
*1957年、第1回国際青年美術家展で大賞を受賞する。翌年奨学金を得てフランスに留学。
*1959年第1回パリ、青年美術家展に出品、イタリアでも個展を開く。
*1961年、第6回日本国際美術展で東京国立近代美術館賞を受賞する。
*1971年、第2回インドトリエンナーレに出品。
*1979年から日本の全国各地で巡回個展を開催し、京都市立芸術大学教授に就任。そして、第11回日本芸術大賞を受賞する。
*1983年に武蔵野美術大学教授。
*1989年、仏教伝道文化賞を受賞。
*1992年、紫綬褒章を受章し、翌年安田火災東郷青児美術館大賞を受賞する。
*1994年、武蔵野美術大学の学長に就任。
*1995年、富山県入善町名誉町民に選ばれた。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら