インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

ミルトン・フリードマン氏(経済学者)

2006年11月16日 心臓疾患により逝去

ミルトン・フリードマン(、1912年7月31日 - 2006年11月16日)は、アメリカ合衆国の経済学者。古典派経済学とマネタリズム、市場原理主義・金融資本主義を主張しジョン・メイナード・ケインズ/ケインズ的総需要管理政策を批判した。ケインズ経済学からの転向者。共和党 (アメリカ)/共和党支持者。1976年、ノーベル経済学賞受賞。リバタリアニズム/リバタリアンのフリードリヒ・ハイエクを信奉した。
20世紀後半におけるマネタリスト、新自由主義を代表する学者として位置づけられている日本経済新聞社編 『経済学の巨人 危機と闘う-達人が読み解く先人の知恵』 日本経済新聞社〈日経ビジネス人文庫〉、2012年、89頁。戦後、貨幣数量説を蘇らせマネタリストを旗揚げ、裁量的総需要管理政策に反対しルールに基づいた政策を主張した。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら