インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

中尊寺ゆつこ氏(漫画家)

2005年1月31日 S状結腸がんにより逝去

中尊寺 ゆつこ(ちゅうそんじ ゆつこ、1962年5月28日 - 2005年1月31日)は、日本の漫画家である。1990年代を中心に活躍し、「オヤジギャル」などの流行語を生んだ。
本名:小林 幸子(こばやし ゆきこ)、旧姓:藤原(ふじわら)。
神奈川県横浜市出身長谷邦夫『ニッポン漫画家名鑑―漫画家500人のデータブック』データハウス、1994年、220 - 221頁。小学生の頃、漫画が上手い少女としてテレビ出演後、14歳まで少女モデル (職業)/モデルとして活動した。所属していたモデルクラブは、芳村真理などを輩出した老舗クラブであった。
港南台高等学校在学から大学在学時にかけては女性ロック歌手、ケイト・ブッシュの日本でのファンクラブ会長を務め、会報の編集・発行を行っていた。大学受験では1年間浪人し、横浜YMCA予備校にて難関向けクラスのP1クラスに在籍していた。駒澤大学法学部政治学科卒業。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら