インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

土屋公献氏(日弁連会長)

2009年9月25日 腎がんにより逝去 ニュースソース

土屋 公献(つちや こうけん、1923年4月3日 - 2009年9月25日)は、日本の弁護士。元日本弁護士連合会/日弁連会長。
旧日本軍による731部隊や重慶爆撃などの国家賠償法/国家賠償事件で弁護団長を務めた。また、在日韓国・朝鮮人/在日コリアンの人権問題にも深く関わり、在日本朝鮮人総聯合会/朝鮮総連の代理人を務め、朝鮮学校/朝鮮高級学校生徒の高校体育連盟加盟問題では日弁連に人権救済を申し立て、高校総体参加への道を開く一方、北朝鮮による日本人拉致問題/北朝鮮による日本人拉致事件では日本人拉致被害者の家族を非難したり、朝鮮総連中央本部をめぐる詐欺事件への関与などの問題も起こした。また日本の慰安婦/慰安婦問題では国際連合/国連において、慰安婦を「性的奴隷(Sex Slaves またはSexual Slavery)」 と定義して国連から日本国政府/日本政府に対し補償を実行することを働きかけるよう運動した。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら