インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

升味準之輔氏(政治学者)

2010年8月13日 膵臓がんにより逝去 ニュースソース

升味 準之輔(ますみ じゅんのすけ、1926年4月1日 - 2010年8月13日 元日本政治学会理事長の升味準之輔さん死去 (朝日新聞、2010年8月13日18時55分付))は日本の政治学者。東京都立大学名誉教授。
長崎県出身。東京大学法学部卒業。長年にわたって、東京都立大学法学部で教鞭をとった。
戦後日本の政党政治を「55年体制」と名づけた升味準之輔 「1955年の政治体制」『思想』1964年4月号。ことで知られる。
*『現代政治と政治学』(岩波書店 1964年)
*『日本政党史論(全7巻)』(東京大学出版会 1965-80年)
*『現代日本の政治体制』(岩波書店 1969年)
*『政治学講義(上・下)』(岩波書店 1974年)
*『ユートピアと権力 - プラトンからレーニンまで』(東京大学出版会 1976年/増補版 1986年)
*『戦後政治――1945-55年(上・下)』(東京大学出版会 1983年)
*『現代政治――1955年以後(上・下)』(東京大学出版会 1985年)1)幕末維新、明治国家の成立』(東京大学出版会 1988年)2)藩閥支配、政党政治』(東京大学出版会 1988年)

ウィキペディアより)

占領改革、自民党支配 (日本政治史) 幕末維新、明治国家の成立 (日本政治史) 現代政治―1955年以後 (上) なぜ歴史が書けるか 新装版 日本政党史論2 明治国家の議会と政党 藩閥支配、政党政治 (日本政治史) 新装版 日本政党史論1 明治維新から自由民権へ

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら