インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

ファース・ヴィルケス氏(サッカー選手)

2006年8月15日 心不全により逝去

ファース・ヴィルケス(Servaas "Faas" Wilkes、1923年10月13日 - 2006年8月15日)は、オランダ・ロッテルダム出身の元サッカー/サッカー選手。ポジションはフォワード (サッカー)/FW。技術に富んだ果敢なドリブル突破が持ち味で、ヨハン・クライフ登場以前の、オランダサッカー史上最初のスター選手として知られている。
1940年に地元ロッテルダムのクラブチームであるセルセスDZBでキャリアをスタート。1949年にはオランダ初のプロ選手としてインテルナツィオナーレ・ミラノ/インテルへ移籍を果たし、在籍3シーズンで95試合に出場し47得点を挙げる活躍を見せる。その後トリノ・カルチョ/トリノやバレンシアCFなどでプレーし、1964年にキャリアをスタートさせたセルセスでのプレーを最後に現役を引退した。
また、サッカーオランダ代表/オランダ代表としても38試合に出場し、35得点を挙げる活躍を見せた。2006年8月15日、心不全で死去。
* セルセスDZB 1940-1949、1962-1964
* インテルナツィオナーレ・ミラノ/インテル 1949-1952

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら