インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

長谷川摂子氏(絵本作家)

2011年10月18日 骨髄線維症により逝去 ニュースソース

長谷川 摂子(はせがわ せつこ、1944年2月8日 - 2011年10月18日 時事ドットコム:長谷川摂子さん死去(児童文学作家))は、日本の児童文学者・作家。
島根県平田市(現出雲市)出身。東京外国語大学卒業。東京大学大学院哲学科中退。夫は哲学者の長谷川宏。
大学院中退後保育士として働き、長谷川宏と結婚し学習塾を運営するようになる。それら経験を基に、絵本論や昔話(ももたろう等)の再検証を行う作家活動を行った。1999年、『きつねにょうぼう』(再話)で第4回日本絵本賞大賞、2004年、『人形の旅立ち』で第19回坪田譲治文学賞、第14回椋鳩十児童文学賞、第34回赤い鳥文学賞を受賞した。
2011年10月18日、骨髄線維症のため東京都港区 (東京都)/港区の病院で死去。67歳没。
* みず 福音館書店 1987.8 (かがくのとも傑作集)
* 子どもたちと絵本 福音館書店 1988.6
* めっきらもっきらどおんどん 福音館書店 1990.3 (傑作集)
* ふしぎなやどや 福音館書店 1990.6 (日本傑作絵本シリーズ)
* きょだいなきょだいな 福音館書店 1994.8 (傑作集)

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら