インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

大橋照枝氏(社会学者)

2012年8月5日 肺がんにより逝去 ニュースソース

大橋 照枝(おおはし てるえ、1941年1月5日『著作権台帳』 - 2012年8月5日)は、日本の評論家、社会学者。専門はマーケティングだが『未婚化の社会学』などで知られた。
滋賀県出身。1963年京都大学文学部哲学科社会学専攻卒業。大広に入社し、マーケティングディレクターを務めた。國學院大學栃木短期大学助教授、1992年麗澤大学経済学部教授、2011年定年退任、客員教授、東北大学客員教授。2001年「持続可能な発展にむけての静脈系社会の設計に関する研究」で昭和女子大学博士(学術)。
2012年8月5日、肺癌のため71歳で死去 大橋照枝さんが死去 麗沢大客員教授 - 日本経済新聞、2012年8月10日。
*『ウーマンズマーケットToday 女性視点の女性市場論』商業界 まあきゅりいぶっくす 1983
*『消費社会のネクスト・フロンティア 90年代市場を見透す7つのキーワード』日本能率協会、1986
*『生活文化大革命 女が変わる男を変える 「個」志向(ホロン型)時代の売れ筋をつかむビジネス戦略』学習研究社、1988

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら