インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

斎藤光正氏(映画監督)

2012年11月25日 肺炎により逝去 ニュースソース

斎藤 光正(さいとう こうせい、1932年〈昭和7年〉7月15日 - 2012年〈平成24年〉11月25日)は日本の映画監督。
山口県下関市丸山町 (下関市)/丸山町出身。映画界に入る前は小説家になりたいと思っていた『時代劇マガジン』Vol.13(辰巳出版)48~49ページでのインタビューより。その後映画好きになり、大学在学中から松竹/松竹映配に勤務。一橋大学卒業後、1958年(昭和33年)に日活に入社し、今村昌平、浦山桐郎に師事する。1967年、吉永小百合主演映画『斜陽のおもかげ』で監督に昇進した。(1971年(昭和46年)に退社後は、テレビ・映画・時代劇・現代劇を問わず幅広く活躍。TV『獄門島』で、舞台劇風な長回しなど凝った演出テクニックを発揮して角川春樹に注目され、以後はそのプロデュースによる劇場映画を多く手掛ける。1979年の映画『戦国自衛隊』がよく知られている。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら