インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

尾崎行雄氏(プロ野球選手)

2013年6月13日 肺がんにより逝去 ニュースソース

尾崎 行雄(おざき ゆきお、1944年9月11日 - 2013年6月13日)は、大阪府泉大津市出身のプロ野球選手(投手)。
同姓の政治家である尾崎行雄にあやかって同じ名を付けられた。元々左利きだったが、小学5年生の時に右投げに転じた。右投げから左投げへの転向はよくあるが、左投げから右投げに転向は珍しい事例だった甲子園高校野球人名事典68P、森岡浩、東京堂出版、2004年、ISBN 978-4490106503。大阪体育大学浪商中学校・高等学校/浪商高校(現・大阪体育大学浪商高)2年時にの第43回全国高等学校野球選手権大会で優勝投手となり、怪童と呼ばれた。前年夏の甲子園から三度にわたる法政大学第二中・高等学校/法政大学第二高等学校のエース柴田勲との対決は名勝負として知られる 尾崎行雄死去 柴田勲が語る浪商VS法政二高 伝説の名勝負秘話(1)。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら