インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

渡辺直由氏(元美濃加茂市長)

2013年7月23日 膀胱がんにより逝去 ニュースソース

渡辺 直由(わたなべ なおよし、1945年8月6日 - 2013年7月23日 岐阜県美濃加茂市の前市長、渡辺直由さん死去 朝日新聞 2013年7月23日)は、日本の政治家。岐阜県市町村長/美濃加茂市長。御代桜醸造五代目。
父親は、市町村長/美濃加茂市長や衆議院議員を務めた渡辺栄一。
岐阜県美濃加茂市出身。1968年(昭和43年)3月、慶應義塾大学経済学部卒業。美濃加茂商工会議所副会頭などを経て、愛知・岐阜・三重地区の商工会議所委員長、日本商工会議所理事、1997年(平成9年)10月から2005年(平成17年)7月まで岐阜県教育委員会委員を務め、この間2000年(平成12年)2月以降は委員長を務めた。
2005年(平成17年)8月、美濃加茂市長選挙に立候補し初当選。同年9月11日、市町村長/市長に就任 市長プロフィール 美濃加茂市ホームページ。2009年(平成21年)8月の市長選挙では無投票で再選した。
2013年(平成25年)4月19日、健康上の理由により辞意を表明。同年5月9日、美濃加茂市長を辞職。
同年7月23日、膀胱がんのため死去。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら