インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

梅津正彦氏(ボクシングトレーナー)

2013年7月23日 悪性黒色腫により逝去 ニュースソース

梅津 正彦(うめつ まさひこ、1968年12月13日 - 2013年7月23日)は、日本のアクションディレクター、コーディネーター、ボクシングコーチ。山形県酒田市出身。
山形県立酒田東高等学校卒業。大学中退。高校でボクシングを始め、1988年ソウルオリンピック/ソウルオリンピックを目指したが、怪我のため引退。
映画監督を志し松竹シナリオ研究所入所。松竹大船撮影所等で映画・テレビドラマ、野村芳太郎監督の戦争ドキュメンタリー作品、七人のおたくなどの助監督を務めた。その後ボクサーの経験を生かし、ボクシングコーチ、アクションディレクターとなる。映画・テレビ・CM・舞台等でボクシングやアクション指導をしながら、プライベートレッスン専門で梅津ボクシング倶楽部を主宰し、ダイエット指導等も行っていた。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら