インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

川上哲治氏(プロ野球選手・監督)

2013年10月28日 老衰により逝去 ニュースソース

川上 哲治(かわかみ てつはる(現役時代は「てつじ」)、1920年(大正9年)3月23日 - 2013年(平成25年)10月28日)は、熊本県球磨郡大村 (熊本県)/大村(現:人吉市)出身のプロ野球選手(内野手、投手)・プロ野球監督/監督・野球解説者/解説者。
妻は宝塚歌劇団娘役の代々木ゆかり(在団1936年 - 1944年)、ノンフィクション作家の川上貴光は長男。
現役時代より、その卓越した打撃技術から「打撃の神様」の異名を取り、日本プロ野球史上初の2000安打を達成した。戦時中から戦後におけるプロ野球界のスターとして活躍。終戦直後は「」を使用して川上のトレードマークとなり、「」を使用した大下弘と共に鮮烈な印象を与えた。また、青田昇や千葉茂 (野球)/千葉茂と共に第一次巨人黄金時代の打の中心選手でもあり、NPB初のベストナイン (日本プロ野球)/ベストナイン(一塁手部門)を受賞している。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら