インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

宇津井健氏(俳優)

2014年3月14日 慢性呼吸不全により逝去 ニュースソース

宇津井 健(うつい けん、1931年(昭和6年)10月24日 - 2014年(平成26年)3月14日 『渡鬼』姉妹、宇津井健さんに涙で別れ「お父さんありがとう」ORICON ニュース)は、日本の俳優である。身長173cm、ABO式血液型/血液型はA型。東京府東京市深川区出身。(現在の東京都江東区出身)
俳優座を経て、新東宝に入社。若手映画スターの一人として活躍。新東宝倒産後は大映に移籍、大映倒産後はフリーとなる。大映在籍時からテレビドラマにも進出し、以来60年近くに渡り第一線で活躍した。代表作は『スーパージャイアンツ』シリーズ、『東京警備指令 ザ・ガードマン/ザ・ガードマン』、『新幹線大爆破』、『赤いシリーズ』、『さすらい刑事旅情編』、『信長 KING OF ZIPANGU』、『渡る世間は鬼ばかり』など。
特技は乗馬、ナイフ製作。最終所属はサムデイ (芸能事務所)/サムデイ。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら