インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

森裕司氏(動物行動学者)

2014年9月17日 閉塞性細気管支炎により逝去 ニュースソース

森 裕司(もり ゆうじ、1953年(昭和28年)11月21日 - 2014年(平成26年)9月17日)は、日本の動物行動学者。高知県出身。東京大学大学院農学生命科学研究科教授。
高知県高知市生まれ。
東京大学農学部を卒業後、同大大学院博士課程、東京農工大学助教授などを経て、東京大学大学院農学生命科学研究科教授となった。
2014年9月17日午後3時24分、閉塞性細気管支炎のため東京都文京区の病院で死去 森裕司氏死去(東京大大学院農学生命科学研究科教授・獣医動物行動学) 時事ドットコム 2014年9月18日。60歳没。

*1972年 土佐高等学校卒業
*1977年 東京大学農学部畜産獣医学科卒業
*1979年 東京大学大学院修士課程修了
*1982年 東京大学大学院博士課程修了

*1982年 東京農工大学農学部獣医学科 助手
*1983年 オーストラリア・モナッシュ大学 訪問研究員
*1987年 東京農工大学農学部獣医学科 助教授
*1991年 東京大学農学部獣医学科 助教授
*1997年 東京大学大学院農学生命科学研究科獣医動物行動学研究室 教授
*2003年-2008年 基礎生物学研究所行動生物学研究部門 教授(併任)

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら