インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

東くめ氏(童謡作詞家)

1969年3月5日 逝去

東 くめ(ひがし くめ、旧姓:由比(ゆい)、1877年6月30日 - 1969年3月5日)は、和歌山県東牟婁郡新宮 (新宮市)/新宮町(現:新宮市)出身の童謡作詞家。日本で初めて口語による童謡を作詞した。1899年にお茶の水女子大学/東京女子高等師範学校教授・東基吉と結婚し、東くめとなる。
1877年6月30日、和歌山県東牟婁郡新宮町(現:新宮市)に元紀伊新宮藩/新宮藩家老・由比甚五郎の長女として生まれる。新宮市立丹鶴小学校/第一尋常小学校、大阪女学院/大阪ウィルミナ女学院を経て、1896年に東京藝術大学/東京音楽学校を卒業。音楽学校時代に仲の良かった同級生にヴァイオリニストの安藤幸がいる。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら