インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

夏目晴雄氏(官僚)

2016年9月21日 逝去

夏目 晴雄(なつめ はるお、1927年(昭和2年)7月10日 夏目晴雄 とは 【事典・辞書サイトkotobank】 - 2016年9月21日)は、日本の防衛省/防衛官僚。防衛事務次官、防衛大学校長。
* 長野県出身。特別調達庁(後の防衛施設庁)を経て、防衛庁へ出向。
* 防衛官僚としてベレンコ中尉亡命事件(ミグ25事件)、大韓航空機撃墜事件などの対処に当たる。
* 2008年(平成20年)10月31日に田母神俊雄航空幕僚長が更迭された際、新聞に『いつか来た道、歩き始めた』という記事を投稿。この中で「制服組が思い上がりとも思える自信過剰になってきた」、「制服を容易に政治に直轄させてはならない」などと述べて処分を肯定したほか、統合幕僚監部#内局との統合/背広・制服組の統合に対し否定的見解を示した。高知新聞2008年11月16日の投稿記事より951年(昭和26年):東北大学大学院法学研究科・法学部/東北大学法学部を卒業後、特別調達庁に入庁。960年(昭和35年):防衛庁に出向。国防会議事務局参事官、防衛庁人事教育局教育課長などを務める。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら