インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

平尾誠二氏(ラグビー選手)

2016年10月20日 胆管細胞がんにより逝去 ニュースソース

平尾 誠二(ひらお せいじ、1963年(昭和38年)1月21日 - 2016年(平成28年)10月20日)は、日本のラグビー選手。ラグビー日本代表/日本代表選手であったほか、日本代表監督、神戸製鋼コベルコスティーラーズ総監督兼任ゼネラルマネージャーなどを歴任し、ミスター・ラグビーと呼ばれた。
現役時代のラグビーのポジション/ポジションは主にスタンドオフ及びインサイドセンター。ラグビー日本代表/日本代表キャップは35東京新聞 2016年10月20日 夕刊。同じく神戸製鋼の選手だった細川隆弘は従兄弟である。
京都府京都市南区 (京都市)/南区出身、京都市立伏見工業高等学校、同志社大学商学部商学科卒業。同志社大学大学院政策科学総合研究科(修士課程)修了。

-(ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら