インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

雨宮まみ氏(AVライター・作家)

2016年11月15日 事故死により逝去 ニュースソース

雨宮 まみ(あまみや まみ、1976年9月26日 - 2016年11月15日 雨宮まみさん死去 『女子をこじらせて』などの著者【UPDATE】、ハフィントンポスト、2016年11月17日)はアダルトビデオ/AVライター、作家。福岡県出身。
主にエロの媒体で執筆し、自らも「AVライター」と名乗る。しかしエロ以外の媒体でも「雨宮まみ」として執筆している。別名義では官能小説も執筆している。2011年『女子をこじらせて』を出版。「こじらせ女子」という「自意識や自らの女性性への自己評価をこじらせた女性」をさす言葉の命名作家としてインタビューやコメントなどをすることが多い。ペンネームの由来の一つは穂村弘の歌集『手紙魔まみ、夏の引越し(ウサギ連れ)』https://twitter.com/mamiamamiya/statuses/168449528830230530 雨宮まみのTwitter- 6:41 2012年2月12日。
高校生まで地元の福岡で過ごし、大学進学で上京。フリーター、バニーガールなどの職を経てワイレア出版(大洋図書グループ)へ入社。エロ本の編集者として勤務した後、フリーのライターになる。

ウィキペディアより)

公式サイト

東京を生きる まじめに生きるって損ですか? 自信のない部屋へようこそ 女子をこじらせて ずっと独身でいるつもり? 女の子よ銃を取れ 愛と欲望の雑談 (コーヒーと一冊) まじめに生きるって損ですか?

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら