インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

篠塚昭次氏(法学者)

2016年12月29日 肺炎により逝去 ニュースソース

篠塚 昭次(しのづか しょうじ、1928年11月24日 - 2016年12月29日
篠塚昭次氏が死去 早稲田大名誉教授 日本経済新聞 2017年1月2日)は、日本の法学者。早稲田大学名誉教授。早稲田大学比較法研究所元所長。専門は民法・不動産登記法・土地法。日本における日本の不動産に関する法律一覧/不動産法のパイオニア。神奈川県出身。
*1951年、早稲田大学法学部卒業。
*1953年、大学院特別研究生修了。法学部助手。
*1962年、法学部助教授(民法・土地法を担当)。
*1962年、博士(法学)。論文の題は「賃借権の物権化と住居法の生成」博士論文書誌データベースによる。
*1967年、早稲田大学法学部教授。
*1972年、早稲田大学比較法研究所所長に就任(~1976年)。
*1978年、ドイツ・ゲオルク・アウグスト大学ゲッティンゲン客員教授。
*1989年、イタリア・ローマ・ラ・サピエンツァ大学交換教授。
*1993年、日本土地法学会理事長に就任。
*1994年、中国・東呉比較法専修学院名誉教授。

ウィキペディアより)

口語 物権法 (口語六法全書) 土地所有権と現代―歴史からの展望 (1974年) (NHKブックス) 境界の法律紛争―円満解決のアドバイス (有斐閣選書―市民相談室シリーズ) 債権各論 (民法口話) 民法 よみかたとしくみ 注釈民法 (2) (有斐閣新書)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら