インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

渡瀬昌忠氏(国文学者)

2017年1月14日 肺腺がんにより逝去 ニュースソース

渡瀬 昌忠(わたせ まさただ、1929年3月24日 - 2017年1月14日 国文学者の渡瀬昌忠さん死去:朝日新聞)は、日本の国文学者。元大東文化大学教授。上代文学、『万葉集』が専門『現代日本人名録』2002年。兵庫県生まれ。國學院大學文学部国文科卒、1977年「柿本人麻呂研究 歌集非略体歌論」で國學院大文学博士。兵庫県立尼崎北高等学校、埼玉県立戸田高等学校などの教諭、大東文化大学助教授、教授、1987年実践女子大学教授。99年定年。講談社取締役渡瀬昌彦とノンフィクション作家渡瀬夏彦の父。*『柿本人麻呂研究 歌集編 上』桜楓社 1973*『柿本人麻呂研究 島の宮の文学』桜楓社 1976*『万葉集全注 巻第7』有斐閣 1985*『山上憶良 志賀白水郎歌群論』翰林書房 1994*『万葉一枝』塙書房 塙新書 1995*『渡瀬昌忠著作集』おうふう:1-2、人麻呂歌集略体歌論 2002:3-4、人麻呂歌集非略体歌論 2002:5、万葉集と人麻呂歌集 2003:6、島の宮の文学 2003:7、柿本人麻呂作歌論 2003:8、万葉集歌群構造論 2003:補巻、万葉学交響 2003:補巻2 (万葉記紀新考) 2012

ウィキペディアより)

柿本人麻呂研究〈歌集編 上〉 (1973年) 渡瀬昌忠著作集 第八巻 万葉集歌群構造論 (単行本) 渡瀬昌忠著作集 補巻 万葉学交響 (単行本) 渡瀬昌忠著作集 第七巻 柿本人麻呂作歌論 (単行本) 渡瀬昌忠著作集 第一巻 人麻呂歌集略体歌論上 (単行本) 渡瀬昌忠著作集 第二巻 人麻呂歌集略体歌論下 (単行本) 渡瀬昌忠著作集 第四巻 人麻呂歌集非略体歌論下 七夕歌群論 (単行本) 渡瀬昌忠著作集 第五巻 万葉集と人麻呂歌集 (単行本)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら