インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

龍隆行氏(プロ野球選手・プロボウラー)

2017年3月15日 多臓器不全により逝去

龍 隆行(りゅう たかゆき、1941年11月25日 - 2017年3月15日 過去のTOPICS 日本プロボウリング協会公式サイト、2017年4月14日閲覧。 )は、福岡県出身の元プロ野球選手(投手)、ボウリング/プロボウラー。
小学生の時に野球をやっていた兄の影響でプロ野球選手を志すようになり、その兄からカーブ (球種)/カーブを教えてもらってから頭角を現し、中学の時に4番で投手を務める程に活躍をしていた。
福岡県立三池高等学校/三池高校では、エースとして1958年秋季九州大会で準々決勝に進むが、長崎南山中学校・高等学校/長崎南山高の杉町攻(埼玉西武ライオンズ/西鉄)に完封を喫する。翌1959年は春季九州大会決勝で宮崎県立宮崎工業高等学校/宮崎大淀高を降し優勝を飾る。全国高等学校野球選手権福岡大会/夏の甲子園県予選でも準々決勝に進むが、福岡県立戸畑高等学校/戸畑高に敗退し甲子園には届かなかった。決め球のカーブを武器に1試合平均で15奪三振、最高では23奪三振を記録。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら