インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

大道寺将司氏(新左翼テロリスト・俳人)

2017年5月24日 多発性骨髄腫により逝去

大道寺 将司(だいどうじ まさし、1948年6月5日 - 2017年5月24日)は、日本の新左翼テロリズム/テロリスト。俳人。東アジア反日武装戦線“狼”部隊のメンバーで、リーダー格の人物。
北海道釧路市出身。小学生時代より、新聞を丹念に読んではスクラップ帳を作る公務員の父親や、北海道議会議員だった継母の義理の兄、そしてその息子で高校生ながらに安保闘争/60年安保反対運動の先頭に立っていた太田昌国らの影響から、政治への関心を持つようになる松下竜一『狼煙を見よ〜東アジア反日武装戦線“狼”部隊』河出書房新社、1987年、69-71頁。中学校入学後は学区の中にアイヌ居住区が含まれていたため、多くのアイヌの同級生たちと交流する中で、その厳しい暮らしぶりや中学3年時でのアイヌに対する就職差別を目の当たりにし、問題意識を抱くようになった『狼煙を見よ』72頁。

ウィキペディアより)

公式サイト

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら