インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

永射保氏(プロ野球選手)

2017年6月24日 肝臓がんにより逝去 ニュースソース

永射 保(ながい たもつ、1953年10月3日 - 2017年6月24日)は、鹿児島県川辺郡大浦町出身の元プロ野球選手(投手)・プロ野球コーチ/コーチ。元陸上自衛官。
指宿市立指宿商業高等学校/指宿商業高校時代は、3年次の1971年に、全国高等学校野球選手権鹿児島大会/夏の甲子園県予選2回戦で鹿児島県立鹿屋工業高等学校/鹿屋工を相手にノーヒットノーランを記録するが、準々決勝では定岡智秋のいた鹿児島実業高等学校/鹿児島実業に敗退した。
1971年度新人選手選択会議 (日本プロ野球)/1971年ドラフト3位で広島東洋カープに入団した。
プロ入り後は外木場義郎の投球を見てレベルの高さを痛感し、1973年5月には初先発の機会も与えられたが、広島では1勝も挙げられなかった。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら