インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

アンヘル・ニエト氏(モーターサイクルロードレーサー)

2017年8月3日 脳浮腫による容態悪化により逝去 ニュースソース

アンヘル・ニエト(ニエート)・ロルダン(Ángel Nieto Roldán、1947年1月25日 - 2017年8月3日)は、スペイン・サモラ県/サモーラ県サモーラ (スペイン)/サモーラ出身のモーターサイクル・ロードレース (オートバイ)/ロードレーサー。
ロードレース世界選手権の軽量級クラスで活躍し、50ccクラスと125ccクラスでのべ13もの世界タイトル(彼は13を不吉な数と考えているため、13と言わずに12+1勝と言っている)を獲得した。これは2012年現在、歴代2位の記録(1位はジャコモ・アゴスチーニの15)。2000年にロードレース世界選手権#MotoGP殿堂/MotoGP殿堂入り。
通算優勝回数は90回で、2008年5月18日にフランスのル・マンで開催されたMotoGP世界選手権において、バレンティーノ・ロッシが通算90勝目を上げた際、ウィニングラン時にバレンティーノ・ロッシ/ロッシのYZR-M1で「90+90」の旗を掲げてタンデム走行を披露した。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら