インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

飯田明弘氏(騎手・調教師)

2017年9月15日 病死により逝去 ニュースソース

飯田 明弘(いいだ あきひろ、1946年12月9日 - 2017年9月15日)は中央競馬・栗東トレーニングセンターに所属していた元騎手・元調教師。東邦高等学校卒。息子は元騎手・現調教師の飯田祐史。タレントの足立梨花とは遠戚に当たる。
1965年、中京競馬場/中京・小林稔 (競馬)/小林稔厩舎所属の騎手候補生となる。
1969年、同厩舎より騎手デビュー。初騎乗は3月1日で、タカレットに騎乗し2着、3月16日に再び同馬に騎乗して勝利し初勝利を挙げる。
1970年、中京記念をゼットアローで制し重賞初勝利を挙げる。
1982年、フリーランス/フリーとなる。同年9月5日のレース中に村本善之騎手(当時)の頭を2度打ち、開催4日間の騎乗停止となる。
1988年、調教師免許を取得し騎手を引退する。騎手成績は、JRA通算5305戦632勝(重賞24勝)。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら