インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

島多代氏(絵本・児童書研究家)

2017年11月27日 病死により逝去

島 多代(しま たよ、1937年7月6日 - 2017年11月27日)は、国際児童図書評議会会長などを歴任した、日本の絵本、児童書研究家。松本烝治、川上俊彦の孫。
東京生まれ - ヨミダス歴史館にて閲覧。
父・松本正夫は哲学者、慶應義塾大学教授であり - ヨミダス歴史館にて閲覧、父方の祖父松本烝治は東京帝国大学教授から商工省/商工大臣などを務めた商法学者、曾祖父・松本荘一郎は鉄道庁長官を務めた鉄道技術者、また、父方の祖母・千は、小泉信三の姉であった - ヨミダス歴史館にて閲覧。また、母方の祖父・川上俊彦はロシア通の外交官であった。
12歳のときに急性灰白髄炎/小児まひとなり、闘病中に読書にふけるようになる - 聞蔵IIビジュアルにて閲覧 - ヨミダス歴史館にて閲覧。
聖心女子大学卒業後、1961年に聖心会の活動として欧米への公演旅行を経験した - ヨミダス歴史館にて閲覧。
三村征雄宅で見合いをした鉄道技術者の島隆 (鉄道技術者)/島隆と1962年10月に結婚 - ヨミダス歴史館にて閲覧。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら